ページ

【重要なお知らせ】会員パスワード再設定のお願い_テスト

【重要なお知らせ】
会員パスワード再設定のお願い

米沢牛黄木公式通販サイトはシステムの刷新、セキュリティの強化を行い、この度ホームページをリニューアル致しました。

会員登録いただいているお客様は恐れ入りますが、初回ログイン時のみ、パスワードの再設定を下記リンクよりお願いします。


■パスワードの再設定方法

【1】始めに下記ボタンにてマイページにログインしてください。

米沢牛黄木公式通販 マイページ 

【2】ID・パスワードを忘れた方はこちらをご確認ください。をクリックしてください。↓

会員情報の確認・編集

【3】パスワードがわからない場合をクリック ↓

[パスワード]の変更

【4】必要な情報を記入してください。

※会員IDはメールアドレスをご記入ください

会員情報の確認・編集

【5】ご登録頂いているメールアドレス宛に

仮パスワードのご案内メールが届きます

メールに記載をしております 仮パスワードをご入力ください。


■ログインIDが分からない・メールが届いていないという方は お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

今後とも、米沢牛黄木・オンラインショップをどうぞ宜しくお願い致します。

2020お年賀

黄木のおすすめするふたつのお年賀の形

黄木のおすすめするふたつのお年賀の形

食肉の歴史

黒毛和牛の特徴と歴史について

私達の食卓に並ぶお肉の種類は、様々です。
豚肉をはじめ、鶏肉や羊肉などがあります。
その食肉の中には「牛肉」も含まれています。
牛肉は、他の食肉と違い脂分が豊富にあるため、好んで食す方も多くいることでしょう。
牛肉の中には「黒毛和牛」という種類があります。
しかし、黒毛和牛という名前を聞いた事があっても、黒毛和牛について詳しく知っている方は多くないはずです。

以下に、黒毛和牛の特徴と歴史についてご紹介をさせて頂きます。

♦ 黒毛和牛の特徴

現在日本では数多くの和牛が飼育されていますが、その中でも、圧倒的な飼育数を誇るのが「黒毛和牛」であります。黒毛和牛の飼育数は、和牛の飼育数のほとんどを占めています。

黒毛和牛といえば、キレイな霜降りが特徴とも言える和牛です。
その霜降りの美しさは、大理石と表現されるほどであります。
今日において、黒毛和牛は全国各地で飼育がされていますが、特に多い地域は北海道や東北、九州の南部で飼育が盛んです。

黒毛和牛は値段が非常に高価なのも特徴です。
その高価な理由としては、食肉になるまでの成長に時間を要することや大量生産が難しいことが挙げられます。
そのため、希少性が高く、値段も高価になるのです。

♦ 黒毛和牛の歴史

1867年の「大政奉還」や「王政復古の大号令」により260年以上続いた江戸幕府は終焉を迎えます。
それからは、多くの諸外国の文化が流入してきます。
明治に入った頃から、都市部を中心に牛肉の需要が高まりを見せるのです。

明治33年に農商務省が、外来種を輸入して和牛との交配を始めます。
その時に誕生したのが、現在の和牛の始まりであります。
大正に入った後も改良を重ねた和牛は、昭和12年に「黒毛和種」として認定がされます。
そして現在に至るまで、黒毛和牛は広く普及をし、多くの方に知られる和牛となったのです。

そして当店では、その黒毛和牛を通販にて販売しています。
ご用意している黒毛和牛は、ステーキをはじめ、すき焼きや焼肉、しゃぶしゃぶとして召し上がることができます。
美味しい黒毛和牛をお探しでしたら、どうぞ当店をご利用下さい。

お肉についてもっと知りたい方へ

黒毛和牛の特徴と歴史について

黒毛和牛の特徴と歴史について

私達の食卓に並ぶお肉の種類は、様々です。
豚肉をはじめ、鶏肉や羊肉などがあります。
その食肉の中には「牛肉」も含まれています。
牛肉は、他の食肉と違い脂分が豊富にあるため、好んで食す方も多くいることでしょう。
牛肉の中には「黒毛和牛」という種類があります。
しかし、黒毛和牛という名前を聞いた事があっても、黒毛和牛について詳しく知っている方は多くないはずです。

以下に、黒毛和牛の特徴と歴史についてご紹介をさせて頂きます。

♦ 黒毛和牛の特徴

現在日本では数多くの和牛が飼育されていますが、その中でも、圧倒的な飼育数を誇るのが「黒毛和牛」であります。黒毛和牛の飼育数は、和牛の飼育数のほとんどを占めています。

黒毛和牛といえば、キレイな霜降りが特徴とも言える和牛です。
その霜降りの美しさは、大理石と表現されるほどであります。
今日において、黒毛和牛は全国各地で飼育がされていますが、特に多い地域は北海道や東北、九州の南部で飼育が盛んです。

黒毛和牛は値段が非常に高価なのも特徴です。
その高価な理由としては、食肉になるまでの成長に時間を要することや大量生産が難しいことが挙げられます。
そのため、希少性が高く、値段も高価になるのです。

♦ 黒毛和牛の歴史

1867年の「大政奉還」や「王政復古の大号令」により260年以上続いた江戸幕府は終焉を迎えます。
それからは、多くの諸外国の文化が流入してきます。
明治に入った頃から、都市部を中心に牛肉の需要が高まりを見せるのです。

明治33年に農商務省が、外来種を輸入して和牛との交配を始めます。
その時に誕生したのが、現在の和牛の始まりであります。
大正に入った後も改良を重ねた和牛は、昭和12年に「黒毛和種」として認定がされます。
そして現在に至るまで、黒毛和牛は広く普及をし、多くの方に知られる和牛となったのです。

そして当店では、その黒毛和牛を通販にて販売しています。
ご用意している黒毛和牛は、ステーキをはじめ、すき焼きや焼肉、しゃぶしゃぶとして召し上がることができます。
美味しい黒毛和牛をお探しでしたら、どうぞ当店をご利用下さい。

お肉についてもっと知りたい方へ

ステーキ肉の美味しい焼き方

ステーキ肉の美味しい焼き方

皆さんは「ご馳走」と言われると、どの料理を連想しますか?
寿司であったり、フランス料理であったり、と様々な意見が出ることでしょう。
その中には「ステーキ」を挙げる方は、もちろんいると思います。

家族の誕生日や大切な記念日にステーキを食べる方も多いことでしょう。 しかし、ステーキは自宅で上手く焼けないと思い、外食する方もいるはずです。でも、自宅でステーキを上手く焼く方法はあります。

こちらでは、そのステーキ肉の美味しい焼き方についてご紹介をさせて頂きます。

♦ ステーキ肉を常温に戻しておく

多くの方はステーキを焼く際、冷蔵庫から取り出したらすぐに焼き始めているのではないでしょうか。
しかし、そのような焼き方をしてしまうと、内部が焼けずに表面だけを焼く事になってしまい、ステーキ肉の表面を焦がしてしまうことになります。
それでは、美味しく召し上がることができません。
そのため、ステーキ肉は焼く直前ではなく、早めに冷蔵庫から出し、常温に近いかたちで焼くようにしましょう。

♦ コショウ・塩は焼く直前に

塩は、あまりに早い段階でステーキ肉にふってしまうと、肉汁を多く出してしまい、肉の旨味を逃してしまうことに繋がります。
そのため、コショウや塩は焼く直前にふるようにして下さい。
そうすることで、美味しくステーキ肉を焼き上げることができます。

♦ 上手さを逃さないために

上記でご紹介した工程が済むと、最後は仕上げの「焼き」になります。
当然の事ながら、美味しくステーキを食べるには焼き方は非常に重要です。
この時、フライパンには「牛脂」をひくようにして下さい。
牛脂は、牛の脂肪から抽出したものですので、ステーキ肉にマッチします。
また、ステーキをひっくり返すのは一度だけにしましょう。
何度も引っくり返してしまうと、ステーキの脂が落ち、上手さも一緒に逃してしまうことになります。
このような焼き方なら、上手さを逃さないステーキとなります。

これらのポイントは、ステーキ肉を焼く上で大切ですので、覚えておくようにしましょう。

そして当店では、米沢牛などのステーキ肉の販売を行っています。
また、贈り物としても最適な牛肉ギフトセットもご用意しています。
牛肉ギフトセットと一緒に、上記のステーキ肉の焼き方も伝えると大変喜ばれることでしょう。

お肉についてもっと知りたい方へ

出産内祝いの選び方

出産内祝いの選び方

赤ちゃんの誕生は、家族はもちろん周りの方を幸せにしてくれます。
出産すると出産祝いなどをもらうと思います。
そのお返しに内祝いを贈ることが、一般的になっています。
出産後のしばらくの間は、体調が優れなかったり、何かと忙しいかと思いますので、事前に内祝いを決めておくのも良いでしょう。

♦ 出産内祝いのマナー

♦ お返しの時期

目安として、生後1ヶ月頃にお宮参りをされると思います。
その頃に内祝いを贈ることが理想です。
また、出産祝いを頂いたら、1ヶ月以内にはお返しをするようにしましょう。

♦ 内祝いの金額

親戚や目上の方からですと、高額なお祝いを頂くこともあるでしょう。
その場合は3分の1ぐらいの金額の品物、知人や友達からのお祝いでしたら半額ぐらいの品物をお返しすることが一般的とされています。

♦ のしの選び方

のしは水引を選び、表書きに内祝いとし、赤ちゃんの名前を書きます。
水引は、ほどけてもなんどでも結べることから祝い事、嬉しいことが繰り返されますようにという願いが込められています。また、感謝の気持ちを書いたメッセージカードを添えると喜ばれます。

♦ 出産内祝いにふさわしくないもの

刃物や緑茶は、出産内祝いにふさわしくないとされています。
刃物は、縁を切るということにも繋がってしまうのでお祝い事には避けましょう。
緑茶は、仏事のお返しにされることが多いため、お祝いにはふさわしくありません。

♦最近の内祝いの傾向

最近は、感謝の気持ちを込め、赤ちゃんのお披露目を兼ねたホームパーティーを開き、お返しをする方も増えているそうです。幸せのおすそわけをすることが内祝いの本来の目的ですので、パーティーもステキだと思います。

このように、やはりお返しは、相手に喜ばれるものがいいものです。
そこでおすすめなのが、牛肉のギフト券です。
ギフト券でしたら高級和牛なども選ぶことができます。
美味しさにプラス、選ぶ楽しさもありますので、きっと喜ばれるかと思います。
当店では、贈った相手が好きな商品を選べる和牛のギフト券を取り扱っておりますので、内祝いなどの贈り物をお探しでしたらご利用お待ちしております。

お肉についてもっと知りたい方へ

お祝いにおすすめのギフト券

お祝いにおすすめのギフト券

出産祝い、結婚祝い、入学祝い、卒業祝いなどいろいろなお祝い事があります。
お世話になっている方へのお祝いの気持ちは、かたちに表したいものです。
ご家族でのお祝い事でしたら、みんが喜ばれるものを贈りたいと思いませんか?
そこでおすすめなのが、ギフト券です。

♦ クレジット会社のギフト券

全国でも使用できるところが多いので便利なギフト券です。
贈り物やお返し、コンペなどの品としてもよく見かけます。

♦デパート、スーパーのギフト券

百貨店やデパートで使用できる券、地元のスーパーで使用できる券などがあります。
地域によっては、使用できる場所が限られてしまうことがありますので、使用する際は事前に調べた方が良いでしょう。

♦温泉、旅行券

わざわざ旅行に行こうと思っていなくても温泉、旅行券を頂くと旅行するきっかけができます。
家族旅行では予算を抑えることができたり、逆に贅沢をできたり、また思い出作りにもなります。

♦レストラン食事券

高級なところですと、家族でなかなか行けなかったりします。
レストラン食事券を貰った事で、行きたかったレストランに行く事ができ、食べたかったお料理を食べることができますので、美味しく素敵なディナーやランチタイムをプレゼントできます。

♦グルメギフト券

お取り寄せで、各地の美味しいものを食べてみたいと思っている方は多いと思います。
しかし、お取り寄せをちょっと贅沢に思っているご家庭もきっとあるでしょう。
でもグルメギフト券なら、家族みんなで美味しいものを囲んで、自宅で美味しい食事ができます。

♦牛肉ギフト券なら・・・

グルメギフト券なら、みんなが大好きな牛肉ギフト券はいかがでしょうか。
牛肉は、ブランドや産地で美味しさの度合いが変わります。
ブランド和牛を食べてみたいという方をはじめ、年齢に関係なく多くの方にとても喜ばれるでしょう。
また、ギフト券でしたら、先方が都合の良い日にオーダーできるため、食べ物の贈り物でも気軽に贈ることができます。

当店では、米沢牛、黒毛和牛をオーダーできるギフト券を取り扱っております。
すき焼きやしゃぶしゃぶ、ステーキなどいろいろな種類から選ぶことができますので、贈り物として美味しいお肉をギフト券で贈ってはいかがでしょうか。

お肉についてもっと知りたい方へ

食肉の歴史

食肉の歴史

日本で牛食が行われるようになったのは、ごく最近、明治に入ってからと言われています。
しかし、その頃まで全く肉を食べなかったわけではありません。
正確には、肉を日常的に食べる習慣がなかったといえます。

♦ 日本の食肉文化

縄文時代など狩猟時代には、イノシシなどの動物を狩って食していました。
稲作が広まり農業を始めた時も、人々は動物の肉を食べていました。
しかし、仏教の教えが入ってくると食肉は悪い事であると言われるようになり、だんだんと肉を食べる文化は少なくなっていきます。

また、牛や馬は人間にとって大切な農業の手伝いをする役割や、移動のための役割を担っていました。
平安時代には、牛に車を引かせる牛車が登場していますし、男性も馬に乗って遠出をするのが基本でした。
武士も、馬は戦における大切な道具です。
農家にとって、牛や馬を食べる事は大切な働き手を失う事に繋がり、損害にしかなりません。
牛は人間の何倍のもの力がありますから、鋤などを牽かせるには欠かせないのです。
しかし飢饉の際や、戦国時代の非常食として食べられていたようです。

ポルトガルなどから渡ってきた宣教師などにより、食肉文化は一時持ち込まれましたが、鎖国によりキリストが禁止されると、この食肉文化も広まることはなくなり、江戸時代にも肉を食べる習慣はありませんでした。
日本人は主に穀類や農作物、魚が中心に食べられていたのです。

♦ 明治維新により広まった食肉

ペリーの来航により鎖国時代は終わりを告げ、日本に食肉の文化が本格的に持ち込まれるようになりました。
特に牛肉は、文明開化には欠かせないものです。
牛鍋と呼ばれる料理が流行し、それは現代のすき焼きにも通じています。
特に日本独自の品種である和牛は非常に質が良く、外国人もその美味しさに驚いたと言われています。
焼肉が生まれたのは、昭和に入ってからです。
今では人気の高い肉料理として一般家庭にも広まっています。

松阪牛や米沢牛、神戸牛などの黒毛和牛は、今では日本の三大和牛と言われ、高級ブランドとなっています。
高級和牛はギフトにも最適な品です。
お世話になった方への贈り物や、お祝い事に、贅沢をしてみてはどうでしょうか。

お肉についてもっと知りたい方へ

焼肉で人気の部位について

焼肉で人気の部位について

焼肉は老若男女誰でも楽しめるグルメです。
焼肉で使われるお肉には様々な部位がありますが、その中でも多くの人に人気の部位というものがあります。
こちらでは焼肉で人気の部位について紹介します。

♦ カルビ

あばら骨のあたりについているお肉がカルビです。
「カルビ」とは韓国語で「あばら骨の間の肉」という意味になります。
ほどよい脂身が特徴で、焼肉といえばカルビという方も多いのではないでしょうか。
焼肉だけでなく炒めものなどにもよく合います。

♦ ロース

ロースは背中の部分にある筋肉のことで、「ロースト(焼く)に適した肉」ということからロースと呼ばれるようになりました。
焼肉でもポピュラーな部位になります。
肩ロースとリブロースがあり、肩ロースは薄切りで幅広い料理に利用されます。
リブロースは霜降りの多い部位となっているので、肉そのものを味わうステーキなどに向いています。

♦ タン

タンは舌のことで、英語の「tongue」からきています。
牛の舌はとても大きく、根元の方はお刺身で、先の部分は焼肉で食べることが多くなっています。
独特の歯ごたえがあり、レモンなどでさっぱりと食べることができます。
子供にも人気がある部位です。

♦肩三角

第1~6肋骨の部分を三角に切った部位のことで、希少価値のあるお肉となっています。
霜降りの美しさから特上カルビとしても利用されています。
とにかく味がよく、焼肉で贅沢をしたいのならこのお肉がおすすめです。

当店では黒毛和牛・米沢牛のお肉を通販にて販売しています。
当店の焼肉は切り方にもこだわっており、最適な部分を最適な厚さ、大きさにカットしています。
カルビ、ロース、肩三角といった品揃えになっており、ギフトとしてもおすすめです。
黒毛和牛・米沢牛の贅沢な美味しさをぜひ味わってみてください。

お肉についてもっと知りたい方へ

牛肉の栄養について

牛肉の栄養について

牛肉は、誰もが好きな食材ではないでしょうか。
ステーキや焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼きなどいろいろな楽しみ方があります。
お酒との相性も抜群なので、大人から子供まで様々な方が牛肉の虜になっています。
そんな牛肉ですが、カロリーが気になるという方もいるのではないでしょうか。
しかし、牛肉は栄養豊富で、とてもバランスの良い食材なのです。
牛肉には様々な栄養素が含まれています。

♦ たんぱく質

牛肉は、たんぱく質が豊富な食材です。
たんぱく質は血液や皮膚、内臓を作るのには、欠かせない栄養素です。

♦ カルニチン

カルニチンは、エネルギーの素になる脂肪の分解に関わっている成分です。
赤身の部分に成分が多く含まれております。

♦ ヘム鉄

ヘム鉄という鉄分が豊富に含まれており、鉄分は酸素の運搬などに働きかける重要なミネラル分です。
また、体中に酸素を運搬する大事な役割を担っており、特に、赤ちゃんの造血などのためにも必要な栄養素です。
慢性的に不足しやすい栄養素なので心がけて摂取するようにしましょう。

♦ ビタミン

牛肉には、豊富なビタミンが含まれています。
美容ビタミンといわれるビタミンB2は、女性には嬉しい栄養素です。
美容を気にしている女性の方は、野菜の他にも牛肉を食べるようにしましょう。

このように、牛肉の栄養素はいろいろあります。
カロリーが気になるからといって牛肉を食べなければ、必要な栄養素は不足してしまいます。
かといって、食べすぎもよくありません。
適度な量とバランスを守ることを心がけましょう。

当店では米沢牛を扱っていますので、美味しい牛肉を食べたい方はご利用下さい。
ご自宅用には、お試しサイズのお肉をいろいろご用意しております。
ステーキやすき焼き用、焼肉にしゃぶしゃぶなど好みのお肉を選んで試すことができます。
また、牛肉ギフトセットなど贈答用にピッタリな商品もありますので、大切な方やお世話になった方へ贈ってはどうでしょう。

お肉についてもっと知りたい方へ

お問い合わせ

※まことに勝手ながら火曜日は商品の出荷をお休みさせて頂いております。

ページトップへ