黄木おすすめ商品YONEZAWA BEEF

米沢牛をさらに美味しく味わう。
ここにしかない逸品揃い。

お知らせ

■2020.05.14


食で元気に!「黄木の肉力 第2弾」開催中です。
今回はサーロインを特別価格でご提供中
肉力の商品はこちら

■2020.04.18


【お家で美味しい晩ごはん】販売中!
ご家庭で簡単に調理できるお手軽な一品を取り揃えました!
お家で美味しい晩ごはんはこちら

■2020.04.10


食で元気に!「黄木の肉力」開催中です。
焼肉やすき焼き、そして手包餃子もございます!
肉力の商品はこちら

■2020.02.10


新春フェア 2品選んで9800円開催中!

※2/24終了いたしました。

■2019.11.14

いつもご愛顧いただき、ありがとうございます。
お歳暮、ご贈答には黄木の米沢牛をどうぞご利用ください。
お歳暮特集はこちら

悠修牛リンク 自社肥育ブランド黄木牛リンク カタログギフト券10000円コース

黄木人気ランキングPOPULARITY RANKING

日本地理的表示GI

2017年3月、「米沢牛、YONEZAWAGYU」は農林水産省の地理的表示(GI)保護制度に
申請し、産地と結びつきのある牛肉として認められました。

【地理的表示保護制度 】

品質、社会的評価その他の確立した特性が産地と結びついている産品について、
その名称を知的財産として保護するものです。

日本の最高峰ブランド牛 「米沢牛」

ストレスの少ない肥育環境

米沢牛の持つ深い味わいと、人肌でも脂が溶け出す上質な霜降り肉は、牛にストレスを感じさせない肥育環境から生まれます。
周囲を西吾妻連峰、飯豊山、朝日連峰に囲まれたここ置賜盆地(おきたま)は、盆地特有の暑い夏、一面を雪に覆われる極寒の冬、こうしたメリハリの利いた自然環境が米沢牛の肥育に最適の地と云えるのです。米沢牛は、長い期間じっくりと時間をかけて育てられる事で、肉全体に旨味が浸透し、きめ細やかな霜降りができあがります。日本全国に数ある銘柄牛の中でも、米沢牛はその品質ゆえ、高い評価をいただいてきました。

伝統と経験で培われた目利きの
技と確かな肥育技術

枝肉市場から、一頭単位で納得した品質のものだけを黄木自らが仕入れています。
その間培われてきた目利きの技は、黄木の伝統として代々受け継がれ、年間約400頭の牛を仕入れます、同じ米沢牛といえども、血統も生産者も違うので、正に一頭一頭が真剣勝負の世界です。この一級品を見極める目で選び抜いたものをお客様にお届けしております。
更に生後10ヶ月の子牛を約200頭、自社の工房で育てています。牛は育つ環境や与えられる餌など、ちょっとした変化によって肉質や体調に影響の出る繊細な生き物です。餌には特に注意し、地元の農家さんが収穫した稲わらを与え、逆に牛舎から出た堆肥を農家の方の畑や田んぼに還元しています。日々肥育技術に磨きをかけ大切に育て上げた「黄木ブランド牛」です。

HACCPを土台とした品質管理

どんなに素晴らしい食材でも、厳しい徹底した衛生管理がなければ、お客様に安全で美味しい米沢牛をお届けすることはできません。
弊社は、 国際規格の食品安全マネジメントであるISO22000の認証を取得しております。本店・精肉工房・手作り工房で構築し、維持し、その有効性を継続的に改善して行きます。この安全性は、社員だけでなく仕入先、取引先、関係各組織と協力して食品の安全性の確保と維持に努めて行きます。
食品に携わる者として、いつの時代にも「安全」で「美味しい」ものをお客様にお届けする責任が私達にはあります。

お問い合わせ

※まことに勝手ながら火曜日は商品の出荷をお休みさせて頂いております。

ページトップへ