自宅で味わう米沢牛

ご自宅用商品 すき焼き用

ご自宅用商品 すき焼き肉

米沢の地ではすき焼きはこうして食べます!

1

米沢は牛肉の他に、米処でもあり、そしてたくさんの野菜が入れます。
白菜、ネギ、春菊やきのこ類など、すき焼きにはもってこいの野菜が豊富に揃います。
すき焼きを作る時、米沢では野菜から先に入れるのが特徴です。

2

熱した鍋に、牛脂を引いて、先にネギとごぼうを炒めます。
※ここで牛脂から出た脂にしっかりとネギの香りを移して行くように焼いてください。
そして白菜や、きのこ類、豆腐などを入れて行きます。

3

最後に肉を入れ、鍋からうっすら煙が出始めますので、ここでたれを入れて行きます。
ここでの肉を煮るポイントは、肉にたれの味を吸いこませることで、美味しいすき焼きが出来上がります。
さ・ら・に...
ポイントとなるのが、ちょっと珍しい味噌と醤油をブレンドした当社自慢のすき焼のたれ。
融点の低い上質な脂が特徴の米沢牛。マイルドな味噌だれで焼くことで、ゆっくりと脂がとけだし、肉や野菜の旨味の詰まった味わいを余すことなく堪能いただけます。

お客様レビュー

  • Y.Y様

    自分の初任給祝いに買って家族と一緒に食べました。とろける肉は初めてで、驚きで、テレビで言っているようなリアクションしか出来ませんでした笑。美味しい美味しいと食べて貰えて自分も嬉しくなりました。またお正月とかに買って食べられるように仕事がんばります・ω・笑

  • Y.Y様

    自分の初任給祝いに買って家族と一緒に食べました。とろける肉は初めてで、驚きで、テレビで言っているようなリアクションしか出来ませんでした笑。美味しい美味しいと食べて貰えて自分も嬉しくなりました。またお正月とかに買って食べられるように仕事がんばります・ω・笑

  • Y.Y様

    自分の初任給祝いに買って家族と一緒に食べました。とろける肉は初めてで、驚きで、テレビで言っているようなリアクションしか出来ませんでした笑。美味しい美味しいと食べて貰えて自分も嬉しくなりました。またお正月とかに買って食べられるように仕事がんばります・ω・笑

黄木の米沢牛 米沢牛ブランドとしての名に恥じない本物を厳選

米沢牛ロースすき焼き
米沢牛ロースすき焼き
口の中でなくなってしまう柔らかさ。極上部位のサーロインと、リブロースがかもし出す、深い味わい。いい肉は煮込み過ぎても固くなりません。本来の肉質の差が出てきます。黄木の米沢牛、自信を持ってお薦めします。
詳細を見る
米沢牛肩ロースすき焼き
米沢牛肩ロースすき焼き
肩ロースという部位は、味、風味、柔らかさとも非常にバランスのとれた部位です。旨味も十分でまさに料理に万能、人気のある部位です。勿論、黄木の米沢牛ですので、深い味わいをお約束します。
詳細を見る
米沢牛肩すき焼き
米沢牛肩すき焼き
赤身ならではの、しっかりとした牛肉本来の味が伝わります。黄木の米沢牛の赤身肉、煮込んでもパサつかず、噛むほどに口の中に旨味が広がります。
詳細を見る
米沢牛特選ロースすき焼き
米沢牛特選ロースすき焼き
当社で仕入れた米沢牛の中でも、最高ランクの肉質です。黄木の米沢牛の深い味わいをご堪能ください。
詳細を見る

他にもこんな商品がおすすめです

悠修牛ロースすき焼き
悠修牛ロースすき焼き
米沢牛の最高峰ロース肉。あまりに柔らかすぎて箸でもちぎれます。まさに極上の食感。
詳細を見る
悠修牛肩ロースすき焼き
悠修牛肩ロースすき焼き
すき焼きでは最も人気の肩ロース。見事な霜降りで、その見た目からも旨味と柔らかさが伝わってきます。
詳細を見る
悠修牛肩すき焼き
悠修牛肩すき焼き
赤身のアッサリとした味わいの中に、しっかりと肉の旨味を感じることができます。上質で適度な霜降りで柔らかさも十分です。
詳細を見る

お問い合わせ

※まことに勝手ながら火曜日は商品の出荷をお休みさせて頂いております。

ページトップへ