ページ

焼肉で人気の部位について

焼肉で人気の部位について

焼肉は老若男女誰でも楽しめるグルメです。
焼肉で使われるお肉には様々な部位がありますが、その中でも多くの人に人気の部位というものがあります。
こちらでは焼肉で人気の部位について紹介します。

♦ カルビ

あばら骨のあたりについているお肉がカルビです。
「カルビ」とは韓国語で「あばら骨の間の肉」という意味になります。
ほどよい脂身が特徴で、焼肉といえばカルビという方も多いのではないでしょうか。
焼肉だけでなく炒めものなどにもよく合います。

♦ ロース

ロースは背中の部分にある筋肉のことで、「ロースト(焼く)に適した肉」ということからロースと呼ばれるようになりました。
焼肉でもポピュラーな部位になります。
肩ロースとリブロースがあり、肩ロースは薄切りで幅広い料理に利用されます。
リブロースは霜降りの多い部位となっているので、肉そのものを味わうステーキなどに向いています。

♦ タン

タンは舌のことで、英語の「tongue」からきています。
牛の舌はとても大きく、根元の方はお刺身で、先の部分は焼肉で食べることが多くなっています。
独特の歯ごたえがあり、レモンなどでさっぱりと食べることができます。
子供にも人気がある部位です。

♦肩三角

第1~6肋骨の部分を三角に切った部位のことで、希少価値のあるお肉となっています。
霜降りの美しさから特上カルビとしても利用されています。
とにかく味がよく、焼肉で贅沢をしたいのならこのお肉がおすすめです。

当店では黒毛和牛・米沢牛のお肉を通販にて販売しています。
当店の焼肉は切り方にもこだわっており、最適な部分を最適な厚さ、大きさにカットしています。
カルビ、ロース、肩三角といった品揃えになっており、ギフトとしてもおすすめです。
黒毛和牛・米沢牛の贅沢な美味しさをぜひ味わってみてください。

お肉についてもっと知りたい方へ

お問い合わせ

※まことに勝手ながら火曜日は商品の出荷をお休みさせて頂いております。

ページトップへ