ページ

霜降り肉の食べ方について

霜降り肉の食べ方について

比較的安価で手に入れることができるお肉も魅力的ですが、ちょっと贅沢を思わせる高級なお肉も、さまざまな魅力がつまっているものです。
高級なお肉はギフトとしても最適で、牛肉ギフト券として提供されているのもよく見かけると思います。
高級なお肉と聞いて真っ先に連想するお肉といえば、やはり霜降り肉ではないでしょうか。
牛肉の赤身に刻まれた白く鮮やかな繊維は、見る者を魅了するほどに美しいものです。
霜降り肉のとろけるような美味しさもそうですが、見た目にも私たちを惹きつける何かがあるのでしょう。

ちなみにこの霜降りは、見た目を美しくしてくれるだけではなく、現在の牛肉の格付の指標ともなっております。
「肉に見た目は関係ない」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、見た目も評価されてこそ、最高のお肉と格付けられるのです。
では、そんな霜降り肉の素材の味を楽しむには、どのような食べ方が適切なのでしょうか。

♦ 霜降り肉の召し上がり方

お肉本来の味を楽しむには、やはり塩で召し上がって頂きたいと思います。
もちろん、タレと組み合わせても充分に美味しいですが、素材の味を楽しむという意味では、塩で召し上がるのが最適です。一度素材の味を楽しんだ後に、タレとの風味を楽しむのもいいかもしれません。

焼肉用のお肉であれば、じっくり低温で焼き上げるのではなく、高温で焼き上げるようにしましょう。
高温で焼き上げると、肉の表面のたんぱく質を焼き固めることができますので、旨みを逃がすことなくお肉に閉じ込めることができます。
閉じ込められたお肉の旨みは、お口の中に一気に広がりますので、至福の瞬間とも呼べるような味わいを、あなたに届けてくれるでしょう。

ここで注意してほしいのが、あまり焼きすぎないということです。
美味しく焼くためについつい長く焼きたくなるかもしれませんが、それもお肉の旨みを逃がすことにつながりますので避けるのが得策だといえるでしょう。

お肉についてもっと知りたい方へ

お問い合わせ

※まことに勝手ながら火曜日は商品の出荷をお休みさせて頂いております。

ページトップへ